カード事業

おとくなサービス4つのポイント

13社のカード会社との契約を一本化

商業振興センターと契約することで、13のクレジットカード会社及び全てのVISA・マスターカードの取り扱いが可能になります。

デビットカードも使えます

日本デビットカード推進協議会に加盟している銀行、信用金庫、信用組合、郵便貯金、JA等1,800の金融機関のキャッシュカードが、そのままお買物に利用できます。

お店のコストを削減します

手数料は、全てのクレジットカードが一律 3.8%!

(通常:物販店5%、飲食店:6%)

 

デビットカードにつきましては次の通りです。

<手数料体系>

1回の売上代金が、 13,000円以上の場合 2.0%
13,000円未満の場合 2.3%
1,000円以下の場合 23円(定額)

精算事務処理の合理化が図れます

各種クレジット及びデビットの振込明細を一括してお届けします。
カード売上代金も一括でお振込みいたします。

売上代金のお振込み日

毎月、15日・月末日に、お店が指定する金融機関の口座にお振込みいたします。
(金融機関13行から選択)

お申込対象店舗について

<本サービスは次の1~3に該当する小売商業者の皆様が対象となっております。>

  1. 大阪府内の商店街等に所属及び加盟されているお店の方(小売商業者)
  2. 当センターの構成団体にご加盟の方(小売商業者)
  3. 当センターが認める小売商業団体に所属されている方(小売商業者)

※加盟対象店舗につきましては、スナック、バー、キャバレー等の特別飲食店及び風俗営業店などは対象外となっていますのでご了承下さい。

ご加盟の手続き

ご加盟に必要な書類及びご加盟金

  1. 加盟申込書(センターより郵送)のご提出
  2. 端末申込書(センターより郵送)のご提出
  3. ご加盟金3万円(1回限り、退会時の返金はございません)の納入

※端末機代は不要です。

ご加盟までの流れ

申込みからご利用開始までおおよそ2.5ヶ月かかります。

 

  1. ご請求いただいた1週間以内に加盟申込書をお届けします。
  2. 加盟申込書に、必要事項を記入しセンターに郵送して下さい。
    ※業種によっては各種証明書等を頂く場合がございます。
  3. 各カード会社の審査(2週間位)が始まると同時にセンターから端末機設置申込書をお届けします。
  4. 端末機設置申込書に必要事項を記入し、センターに返送して下さい。同時に、センターが指定する金融機関の口座に加盟金をお振り込み下さい。
  5. 各種登録の手続きを始めます(1ヵ月半位)登録終了後端末機の設置に伺います。

端末機設置に伴う注意事項

  1. 端末機は電話回線を使用しますので、現在お使いの回線を共有することになります。
  2. カードでの売上処理は、専用の端末機・ピンパットが必要です。既にクレジットカードを取り扱っているお店では、これまでの機器を新しい専用端末機に交換することになります。(機種によっては、そのまま使用或いは、一部改造の場合もあります。)
  3. 端末機に使用する伝票用紙は、カード会社で負担します。
  4. 端末機の接続はNTTのアナログ回線・光回線以外の電話回線ではできませんのでご注意下さい。ビジネスホン、ホームテレホン、ADSL及びIP電話などをご使用の場合は、新たに回線をご用意していただく必要がございます。
    尚、専用回線を新たに導入される場合は自己負担でご用意下さい。

ご加盟に関してのお問合せ先

一般財団法人大阪商業振興センター 事業部

TEL:06-6258-6621

FAX:06-6245-6604